人気ブログランキング | 話題のタグを見る

木彫ってなに?2

木彫ってなに?も明日で最終日です。

出品者のみなさんにブログ掲載の許可をもらっていますので
遅くなりましたが、紹介します!

では!会場に入ってグル~んと見て回るように、
展示順にいきますね!


木彫ってなに?2_a0138144_17145784.jpg

松田 重仁さん
繊細な植物のような作品。ケヤキ、桂などに真鍮を組み合わせた作品です。


木彫ってなに?2_a0138144_17162182.jpg

小鉢 公史さん
木彫を芯にして、特殊な石膏を盛って、磨いて、まるで大理石のようです。

木彫ってなに?2_a0138144_17172353.jpg

石田 眞利さん
美しい、ヒノキの木目を生かしたやさしい作品です。

木彫ってなに?2_a0138144_17183431.jpg

大島 康幸さん
あの!有名な彫刻を布で被った(もちろん布も木彫ですよ!)作品!
なんの彫刻だか解りますか?


木彫ってなに?2_a0138144_17192863.jpg

金巻 芳俊さん
楠に彩色してます。鑿の彫り痕、動きの捉え方がダイナミック!大胆な表現の中にも
繊細さが見え隠れしています。



で!ぐる~んと回った最後に下山直紀の作品があるのですが、僕の作品は
後日でいいですかね?すぐにアップします。

画像にはありませんが、入り口ショーケースと、カウンターの中にも作品が
展示されています!



なんか、初日に有名彫刻家の先生がいらっしゃって、宴会に行ったらしいのですが
ボクは行けなかったんです、すげ~行きたかった!唯一の心残り・・・・・

# by ns-works | 2009-08-16 17:50 | exhibition

木彫ってなに?展

本日より、新宿高島屋美術画廊にて「木彫ってなに?」展が始まりました。

昨日は搬入でした!
木彫ってなに?展_a0138144_1722248.jpg


先月、同会場で個展をしたばかりですが、今度は木彫家6人による
グループ展です。

世代は違いますが、同じ大学で学んだ同門です、ボクの先輩たちにあたるので
アニキ&ネーさん、センセイですね、緊張します(彫刻はとっても縦社会!)

心強いのは、学生のころからお互い切磋琢磨してきた
ゴールデンロールくんがいることです。(同い年!)


まず!展示してみての感想(私見)ですが、6人展ということで
作品数も多く、とてもパワフル!見ごたえあります!

とくに、アニキたちの世代はコンセプチャルアートの走りの時代を
潜り抜けてきたバックボーンがあり、なんか重厚です(あくまでも私見ですが)。

でも、ゴールデンロールくん&ボクの世代も違う匂いを発しながら
存在感を示しています。彼とは、作風は全く違うのに、今回のグループ展
で、やはり世代間の空気はなんか共通するものがあるんだな~
と、思わぬ発見にお互いびっくりした次第です。

タイトルの「木彫ってなに?」の答えは簡単に見出せるものではないですが、
ライトなタイトルと、この展覧会のしっかりとした存在感のはざまに、見え隠れするものが
あると思います!


アニキたちに、ブログ掲載の許可を頂いたので、後日作品数点を
アップさせてもらいたいと思います!


会期は8月17日(月)までです。新宿にいらした際は是非寄って下さい!
※ボクは8月8日(土)在廊予定です。

# by ns-works | 2009-08-05 18:08 | exhibition

第7回 木との語らい展  聖路加国際病院

先日の日曜日に搬入!うわ~っち~かった~!!!

この展覧会、院内と、病院隣の野外庭園に展示するんです!
木彫の野外展示って???なかなかすごいよ!この時期風化
も早いが、味が?出ます。勇気ある作家たちが果敢に野外設置
しています。

で!!!何故か?毎年学生さんたちの作品を、僕や、アラフォ~仲間の
助手さんたちで、せっせと設置作業をするんです!
(とても少人数ででっかい作品をいっぱい!)倒れるかと思った!

きょ~れつな晴れ男がいるらしく、毎回搬入は、どぴ~かんです。

へろへろで、作品全部は見れていませんが、なんと50もの作品が
展示されているようです!
第7回 木との語らい展  聖路加国際病院_a0138144_22451746.jpg

2009 衝動と反動のくりかえしのなかでⅡ  タブノキ、漆、彩色 W1500㎜


ボクは野外に展示する勇気がなく・・・って無理なんですよ!色が溶けるよ!
(野外展示の人ごめんなさい)

展示場所は、院内エレベータ7Fの降りてすぐの、窓際です。


第7回 木との語らい展  聖路加国際病院_a0138144_2252272.jpg


患者さんの癒しになれば!いいですね!!
にしては、作品が自己主張しすぎかな?

もちろん、元気な方もご高覧ください!


9月26日(土)まで展示してます!

# by ns-works | 2009-07-28 23:00 | exhibition

×ns-works×  art school

×ns-works×では、造形教室・木彫教室をしています!

随時、生徒募集中!!!

×ns-works×  art school_a0138144_20225913.jpg



木彫、デッサン、塑像、などなど、したいこと、作ってみたいもの、
陶芸から、金属までミクストメディアで自由な教室です。
習い事ではない、創造の世界を楽しみながら、作品を作ってみませんか!

現在、少人数ではありますがそれぞれの創作を楽しみながら
進めています。


×ns-works×  art school_a0138144_20331512.jpg

生徒の作品です。カバを作りました!
釉薬も使い、本格的な陶芸作品です。


×ns-works×  art school_a0138144_20364559.jpg
×ns-works×  art school_a0138144_20365948.jpg

生徒作品。本格的な木彫です。
立体制作は初めての方ですが、手の作品といい、おかめの作品といい
高い完成度です!樟も檜もこなすテクニシャン!
(この方は鎌倉彫の経験があるそうです!)


将来的に×ns-works×展などできたらいいな~と
思っています!

随時、生徒作品もアップしていこうと思います。


×ns-works× art school
講師   下山直紀(彫刻家)
場所   群馬県前橋市二之宮町
現在、月2回 主に土曜日(不定期)で行っています。
(その他曜日も、スケジュールが合えば可能です)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
質問、詳細等、お問い合わせは
ns-works@excite.co.jp
まで、ご連絡下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

# by ns-works | 2009-07-23 21:01 | school

MAME!!!

さて!
またもや動物です。シリーズ化しそうです!
MAME!!!_a0138144_21111648.jpg

まめ、といいます!よろしくおねがいします。


ボクが、大学の助手をしていたとき、彫刻の授業で、モデルとして
活躍?していました。タ〇美の出身者には、世話になった人もいるのでは!

MAME!!!_a0138144_21165316.jpg


現在、7歳ぐらい!がんばっています!

ボクも、彫刻のモデルでウサギはよく登場します!しかし!重度のウサギアレルギー!
近くにいると、呼吸ができません、喘息の発作が始まるんです。だが、しかし!!!
それを差し引いても、余りある魅力的なモデルです。

けっこう走るの早いし、眉間をなでられると、トロ~ンとします。
あの目つきや、潜水艦のソナーのような耳を観察していると、
生き物としての性能のよさを感じます、カッコイイ!

そしてギャ!と鳴きます(ごめん、爪切りすぎた)

外国のスーパーで、つるんとした姿で売られているのを見たときは
ショックだった。(日本人にはキツイです)


まめも、もう片目がみえなくなってるみたいで、いつも首を傾げています。
(いかん、泣きそうになってきた)


また、ウサギ作るぞ!

# by ns-works | 2009-07-19 21:38 | life